忍者ブログ

弁理士、1級知的財産管理技能士であるGolferPAが、弁理士試験、知的財産管理技能検定試験の合格を目指す方々にとって有益な情報をご提供します。新司法試験の論文式試験(選択科目:知的財産法)を受験される法科大学院の方々にもお役に立てると思います。また、知財・弁理士の実務関連についても情報展開していきます。更に、ちょっとした書評もお伝えします。
*admin*entry
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クローズアップ現代
昨日放送された「クローズアップ現代」を観た。

題目は「“特許の怪物”日本企業を襲う」
つまり、パテントトロールに関する特集。

セイコーエプソンは、番組の中で取り上げられた案件については残念ながらパテントトロールの策略にはまり、和解金を支払うことに決めたとのこと。

経営判断については各社のやり方があるので他社がとやかく言うことではないが、正直、戦ってほしかった。
というのも屈するところが出てくると、パテントトロールは味をしめ、つけあがって、その会社にも継続的に、そして、他社にも同様の攻撃をしかけてくるからだ。

確かに、米国での裁判、特に、被告不利となることが多いと言われているテキサス州東部地区裁判所での裁判で真剣に戦うには、高度なノウハウと、多額の訴訟費用がかかり、これが経営に多大な影響を与えることは否めない。

この身動きとれない状況を打開する効果的な方法は現時点存在せず、知財業界において近々に解決すべき大きな課題と言えよう。

日本企業が政府も巻き込んで一丸となって検討を行い、対抗策を練り、また、適宜、法整備なども必要になってくると思われる。

ご多分にもれず私の所属する会社も同様の立場にさらされており、私もその対応メンバの一人になっているため、本件は他人事ではなく、自分にとっても最重要課題となっている。

今後も引き続き、様々な考え方・やり方を勉強・吸収し、実務に活用していきたい。

拍手[0回]

PR
comment
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
trackback
この記事にトラックバックする ()
| 311 | 310 | 309 | 308 | 307 | 306 | 305 | 304 | 303 | 302 | 301 |
| prev | top | next |
CM : 忍者ブログ : [PR]
LEC アドヴァンステキスト
ブログ内検索
資格・講座&ランキング
資格・講座の検索はこちらから ↓



1日1回クリックお願いします ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
プロフィール
HN:
GolferPA
性別:
男性
職業:
企業弁理士
趣味:
ゴルフ、音楽制作
自己紹介:
GolferPAです。
ゴルフ好きが弁理士になりました!
音楽も大好き、作詞作曲もします。
これからも知財のスペシャリストになるべく、勉強続けていきます!
皆さん、よろしくお願いします。

■2008年11月
 弁理士試験合格
■2009年4月
 弁理士登録
■2011年2月
 特定侵害訴訟代理業務
 付記登録

■2008年12月
 1級知的財産管理技能士
■2005年3月
 電気通信主任技術者
 (第一種伝送交換)
twitter
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny