忍者ブログ

弁理士、1級知的財産管理技能士であるGolferPAが、弁理士試験、知的財産管理技能検定試験の合格を目指す方々にとって有益な情報をご提供します。新司法試験の論文式試験(選択科目:知的財産法)を受験される法科大学院の方々にもお役に立てると思います。また、知財・弁理士の実務関連についても情報展開していきます。更に、ちょっとした書評もお伝えします。
*admin*entry
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか―画期的な新製品が惨敗する理由(妹尾 堅一郎)
以前から気になっていた東京大学 国際・産学共同研究センター客員教授 /  NPO法人 産学連携推進機構 理事長の妹尾 堅一郎(せのお けんいちろう)先生の著書を読んだ。

4478009260 技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか―画期的な新製品が惨敗する理由
ダイヤモンド社 2009-07-31

お薦め度 by GolferPA
試験用 ☆☆☆☆☆
実務用 ★★★★★

上滑りの単なる言葉遊びかもという少し批判的な眼で読み始めたが、読み進めていくうちにどんどん惹きこまれ、読み終えたときには、完全に「妹尾教」の信者になっていました。
良い意味で「妹尾節」にやられた感があります。

私は会社において現在、主として技術戦略(その背後に事業戦略)・標準化戦略・知財戦略の策定・推進を担当しておりますが、本書の内容はまさにどんぴしゃ的で、自分が普段おぼろげに考えていることが、次々と具体的な言葉になって目の前に現れてきたことで、驚きとともに感動すら覚えました。

本書は体系的に書かれているわけではなく、したがって、教科書とは呼べないようなことを妹尾先生がおっしゃられていますが、私にとっては、まさしく教科書、否、バイブルになりそうです。

妹尾先生は、IPBA 知財ビジネスアカデミーで講師もされています。
私のほうは今年はスケジュールの都合もあって参加できなかったですが、来年は先生の講義・ゼミに参加してみたいと考えています。


続けて、以下も読んでいます。
こちらのほうは少し古く、上記ほど私にとってインパクトはないですが、内容的には今でも通用するものが多く含まれており参考になる部分もあると思います。
特に、「検索」「探索」の話しはなかなか面白いです。

4478490309 考える力をつけるための「読む」技術―情報の解読と解釈
ダイヤモンド社 2002-06

お薦め度 by GolferPA
試験用 ★★☆☆☆
実務用 ★★★☆☆

拍手[0回]

PR
comment
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
trackback
この記事にトラックバックする ()
| 340 | 339 | 338 | 337 | 336 | 335 | 334 | 333 | 332 | 331 | 330 |
| prev | top | next |
CM : 忍者ブログ : [PR]
LEC アドヴァンステキスト
ブログ内検索
資格・講座&ランキング
資格・講座の検索はこちらから ↓



1日1回クリックお願いします ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
プロフィール
HN:
GolferPA
性別:
男性
職業:
企業弁理士
趣味:
ゴルフ、音楽制作
自己紹介:
GolferPAです。
ゴルフ好きが弁理士になりました!
音楽も大好き、作詞作曲もします。
これからも知財のスペシャリストになるべく、勉強続けていきます!
皆さん、よろしくお願いします。

■2008年11月
 弁理士試験合格
■2009年4月
 弁理士登録
■2011年2月
 特定侵害訴訟代理業務
 付記登録

■2008年12月
 1級知的財産管理技能士
■2005年3月
 電気通信主任技術者
 (第一種伝送交換)
twitter
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny