忍者ブログ

弁理士、1級知的財産管理技能士であるGolferPAが、弁理士試験、知的財産管理技能検定試験の合格を目指す方々にとって有益な情報をご提供します。新司法試験の論文式試験(選択科目:知的財産法)を受験される法科大学院の方々にもお役に立てると思います。また、知財・弁理士の実務関連についても情報展開していきます。更に、ちょっとした書評もお伝えします。
*admin*entry
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本弁理士政治連盟・副会長の井内先生
弁政連フォーラム第202号が届いていたので読んでみた。
その中で、日本弁理士政治連盟・副会長の井内先生のお話しに少し驚きを覚えたので以下少し批評してみたい。

「営業に長けたもののみが生き残る。」ことが悪いようにおっしゃられているが、この何が悪いのだろうか。企業に在籍していればわかると思うが、このことは当然のことを言っているだけである。きちんとした営業もせずにお金をいただこうとする考えのほうがおかしい。何を生ぬるいことをおっしゃっているのだろうか。一度、企業の営業マンの仕事をされたほうがよいと思う。

「良心的弁理士は通常、口下手であり、自分を必要以上に売り込むことは潔良しとはしない。」とおっしゃっているが、これはいつの時代に誰が考えた何の原則だろうか。口上手でも良心的な弁理士は沢山おられると思う。そういった方々に失礼な発言ではないか。

「弁理士がいくら増えても、極めて質的に問題が多いとされ」とおっしゃられているが、何を根拠にこのような結論を導き出しているのだろうか。根拠もなしに感覚だけでおっしゃっているのであれば、井内先生の弁理士の「質」が問われると思う。

「ベテランの実力ある弁理士でさえ、仕事が激減し、廃業を余儀なくされている人達が少なからずいる。」とおっしゃられているが、真に実力ある弁理士であれば、廃業まで追い込まれることはないのではないか。廃業には何かしら別の理由があるのではないか。他に原因を押し付けるのではなく、まずは自分に何か問題がないかを考えるのが大切なのではないか。

「弁理士が、実務において必要とされる素養は、大きく分けて技術、法律、語学力と言われている。ところが現在の試験制度では、これら3要素の一つとして満たされた試験制度とはなっていない。弁理士数だけは、十分すぎるほど確保された現在、質の確保への転換を早急に図らなければならない」とおっしゃっているが、それでは、質を確保するために試験制度をどのようにすればよいのだろうか。それを語らずして、文句だけ言いっ放しするのことはよくないと思う。

弁理士増員にはメリット・デメリット両面があるのは当然であり、必ずしも「質の低下」につながるとは思えない。
むしろ、新しい勢いに負けてしまうことが怖くて、制度の傘にしがみつこうとする方々のほうが「質の低下」につながっているのではないだろうか。

と大きなことを言っている私自身、まだまだひよっこであるため、あらためて気を引き締めて、日々精進し邁進していきたいと考えています。

拍手[1回]

PR
comment
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
無題 
同感です。
ご自身の仕事が激減した理由を弁理士増のせいにしておられるようですが、これは世界不況の影響で単に企業が出願を抑制したためです。
そもそもご自身も藪医者の一人だと気が付いていないのが問題です。
** 2009/12/08 20:47 | Posted by NONAME
Re:無題 
>同感です。
>ご自身の仕事が激減した理由を弁理士増のせいにしておられるようですが、これは世界不況の影響で単に企業が出願を抑制したためです。
>そもそもご自身も藪医者の一人だと気が付いていないのが問題です。

コメントありがとうございます。
役職をお持ちの方はあのような発言をすることはやめていただきたいですね。もっと弁理士業界を盛り上げていくような明るい演説をしていただきたいと思います。

2009/12/09 09:53 | From GolferPA
trackback
この記事にトラックバックする ()
| 343 | 342 | 341 | 340 | 339 | 338 | 337 | 336 | 335 | 334 | 333 |
| prev | top | next |
CM : 忍者ブログ : [PR]
LEC アドヴァンステキスト
ブログ内検索
資格・講座&ランキング
資格・講座の検索はこちらから ↓



1日1回クリックお願いします ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
プロフィール
HN:
GolferPA
性別:
男性
職業:
企業弁理士
趣味:
ゴルフ、音楽制作
自己紹介:
GolferPAです。
ゴルフ好きが弁理士になりました!
音楽も大好き、作詞作曲もします。
これからも知財のスペシャリストになるべく、勉強続けていきます!
皆さん、よろしくお願いします。

■2008年11月
 弁理士試験合格
■2009年4月
 弁理士登録
■2011年2月
 特定侵害訴訟代理業務
 付記登録

■2008年12月
 1級知的財産管理技能士
■2005年3月
 電気通信主任技術者
 (第一種伝送交換)
twitter
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny